2015年

2015年は、「学会創立85周年」「池田名誉会長の第3代会長就任55周年」「SGI(創価学会インタナショナル)発足40周年」と幾重にも深い意義を刻む年であり、2001年から2050年を目指して7年ごとの前進を期す第2の「七つの鐘」の3番目の鐘が鳴り始める節目を迎える。 「今年、来年と油断なく一切を勝ち切って、広布と人生の見事なる大勝利の総仕上げを飾っていくことが、本末究竟して等しく、創価の万代までの勝ち戦を決する」(2014年7月「全国最高協議会」メッセージ)との指導のもと、2015年のテーマを「世界広布新時代 躍進の年」と掲げ、一人一人が勇躍の拡大へ。

続きを読む »

聖教新聞



  • 最新の情報